ページ内を移動するためのリンクです。
現在表示しているページ
HOME
記事一覧
平成25年度 健康保険組全国大会が開催されました

2013年12月17日
平成25年度 健康保険組全国大会が開催されました

ご存知ですか?

国民皆保険制度の中核を担うべき健康保険組合。実は、全国の健康保険組合の8割以上が赤字組合なのです。

その財政は悪化の一途を辿っており、まさに今、健康保険組合の存続が危ぶまれる事態にあると言えるでしょう。

この危機的な状況を招いている最大の要因は、増え続ける高齢者医療への過重な費用負担にあります。具体的な数字にいたしますと、高齢者医療制度への支援金・納付金の割合は、保険料収入の46.25%にも達しているのです。現役世代の保険料に過度に依存する現在の 方式は、既に限界を迎えています。

今大会には4,000人が集結し、『改革の実現と健康保険組合の存続なくして皆保険の維持なし!』を副呼称に4本のスローガンが掲げられ、決議・採択されました。

当組合においても、制度改革の実現に向け、関係各所への働きかけを引き続き進めていく方針でいます。今後とも、組合の事業運営に更なるご理解・ご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。